Follow Up Interview with Accént

Accént - Haru, Fumi, and Kanon

Accént - Haru, Fumi, and Kanon

 
kanon.jpg
haru.jpg
fumi.jpg

JPR: 前回のインタビュー後、アクセントは何をしていましたか。
カノン: オリジナル曲を作りはじめました!
ハル: CDを作ったり、グッズも作りました!!
フミ: コンテストにも出たし、ライブもたくさんやりました!!!

JPR: What has Accént been doing since our last interview?
Kanon: We have started to make our original songs!
Haru: We made our first CD and also some goods!!
Fumi: We have had some contests and many live shows!!!

------------------

JPR: サイレントサイレンに会った感想はいかがですか?
カノン: 「応援してるよー」って言われて頑張ろうって思えました。
ハル: 優しく対応してくれたし、褒めてくれてうれしかったです。
フミ: 「大きくなったね」って言われました!嬉しかったです。

JPR: What was it like meeting with Silent Siren?
Kanon: They told us that they were rooting for Accént and it was so uplifting to hear that.
Haru: They were so nice to us and told nice things about our performances, which made me euphoric.
Fumi: They told us that we had grown a lot. They were so sweet.

------------------

JPR: JpopRocks のインタビュアーとしてサイレントサイレンにインタビューすることに興味はありますか?
3人: 「YES!!!」

JPR: Would you be interested in interviewing Silent Siren on behalf of JpopRocks?
All: YES!!!

-------------------

JPR: 色々ライブをされているようですが、どれが一番規模の大きいものでしたか?
3人: 2019 年は今のところ、『VIVA LA ROCK』で行われた「ティーネイジサイタマ」 のコンテストかな。

JPR: What has been some of your biggest local performances lately?
All: The biggest performance in 2019 so far was Teanage Saitama Competition held at VIVA LA ROCK.

-------------------

JPR: アクセントの皆さんにとっての音楽活動と新しい音楽を作ることについて教えてください。
カノン: 楽しいこと。初めてメンバーと合わせる時とか、曲が形になっているのが楽しい!
ハル: 音楽活動は、楽しいです。でも、やってて良かったって思う時とできないもどかしさを感じる時があるから、1:1 でツライと楽しいかも。私は今作詞だけだから、曲も書け るようになりたいと思ってます。色んなバリエーションの曲ができてきたら楽しいだろうな。
フミ: 楽しいです。今、オリジナル曲を作るときは作曲カノン、作詞ハル、が多いけど、 私もすこしずつ作詞に挑戦しています。ドラムアレンジとか、自分の考えた案が使われる と嬉しいです!

JPR: What can you tell us about your musical career and creating new music?
Kanon: It's about having fun. It's fun to create songs together with Haru and Fumi. For example, I like the process that we arrange the music I made and it starts to take shape as a song.
Haru: To me, music is 50% fun and 50% struggle. Even though it's hard sometimes, I believe it's worth the struggle. Currently, I mainly write lyrics for our songs, but I would also like to try making music so that we will be able to have wide variety of songs.
Fumi: I enjoy having a career in music. While in most cases Kanon makes music and Haru writes lyrics for our songs, I have started to write some lyrics little by little. And I feel happy when the drum phrase that I made gets officially adopted in our songs.

-------------------
JPR: アクセントの皆さんにとっての「大きな成功」とは何ですか?
カノン: アクセントに憧れてコピーしてくれる人がいたり、大きな会場でのライブが満員になることです。
ハル: 多くの人に曲を知ってもらいたい。TVやCMで使われたい(笑)
フミ: たくさんの人に口ずさんでもらえること。まだまだ成功前です。。。

JPR: What does success mean to you?
Kanon: Success to me is getting so popular to the point where people cover our songs and we get to perform in front of a large audience in big venues.
Haru: Being used in a TV commercial maybe LOL. If our songs spread and many people get to know them, I guess that's success.
Fumi: Success to me is that many people hum our songs unconsciously. We still have a long way to get there...

--------------------

JPR:
音楽以外で何か楽しんでいる趣味などありますか?
カノン: 読書が好きです。特に冒険モノ。わくわくするのが好きです。ゲームも好きだけ どなかなかやる暇がない(涙)。
ハル: 小説を読むのが、歌詞の為だったりするけど、好き。国語の授業も楽しいです。アニメも好き(笑い)
フミ: 色々あるんだけど・・・猫の耳の間をなでること!ゲーム(任天堂スイッチ)!寝ること!!寝るのは開放感があって「無」になれる。時々こわい体験しちゃうけど、でも 好き。暗いと怖い体験するから、明るくして寝る(笑)。

JPR: Apart from music, what else have you been up to and enjoying?
Kanon: I enjoy reading. Especially, I like exciting adventure stories. I also like playing video games, but unfortunately I don't have time for it.
Haru: I like reading novels. I read partly for getting inspirations for my writing, partly for fun. I even like Japanese class at school. I also enjoy watching anime.
Fumi: Stroking my cat's ears, playing Nintendo Switch, and Sleep. Sleep always clears my mind and reboots my energy. I have nightmares in complete darkness so I sleep with a light on.

--------------------

JPR:
2020 年の期待や抱負などありますか?
カノン: オリジナル曲を増やしたいし、ボーカルをもっと練習して、歌をもっともっと上 手になりたいです。
ハル: 作曲できるようになってオリジナル曲は10曲以上作りたい。キーボードでも作曲できるようになりたいです。ライブもたくさんやってもっともっといろんな人に知ってもらいたいです。
フミ: いい曲をたくさん作りたい!!

JPR: What are your plans and expectations for 2020?
Kanon: I would like to make more songs and practice singing to be a better singer.
Haru: I will start making songs, at least 10 songs by the end of 2020. I would also like to practice keybord, have more shows, and hopefully have more people know Accént.
Fumi: I would like to keep making good songs!!!

-------------------

JPR: 海外のファンに向けてメッセージをお願いします。
カノン: 海外でライブができるように頑張ります!!その時はぜひ観にきてください!
ハル: 英語の歌詞の歌もつくりたいと思ってます。おもしろいと思ってもらえる曲をこれからもっと作っていくのでよろしくお願いします!
フミ: Accéntを観てくれて、応援してくれてありがとうございます。これからも頑張ります!!

JPR: Do you have any messages to all your foreign fans?
Kanon: I will do my best to be able to perform in your countries!
Haru: Thank you for supporting us! I'll hang in here to keep you entertained with our music. And I'm thinking about making an English song sometime in the future.
Fumi: Thank you for supporting Accént! We will keep working hard!!